MENU

銀座カラーって何歳から通える?断られる人ってどんな人?

未成年の方でもムダ毛に悩まされる機会は少なくないと思います。学校の授業で体操服や水着に着替えて肌の露出が増えると、他の子よりもムダ毛が濃いことに気づいてコンプレックスに感じてしまう子もいます。脱毛は成人してから行うのが最もおすすめですが、あまりにもコンプレックスに感じてしまう場合は施術を検討してみても良いでしょう

 

銀座カラーでは何歳からでも通えるわけではなく、安全性を考慮して16歳以上で2回以上生理が来ていて尚且つ親権者の同意を得ている方に限り、未成年でも施術を受けることができます。この条件を満たしていない場合は施術を受けることはできません。また、肌が日焼けして黒くなっていると、施術による肌トラブルや火傷のリスクが高くなるため、施術を断られる可能性が高くなります

 

銀座カラーは何歳から?断られる?

未成年の方はまだまだ身体が成長するため、新しく体毛が生えてくる可能性があります。そのため、一度プロの施術を完了した後でも、時間の経過とともに再びムダ毛に悩まされる人も少なくありません。ただ、成人してから初めて脱毛施術を受ける人に比べれば、ムダ毛の量が少ない分楽に施術を進めていくことができるでしょう。

 

ムダ毛のコンプレックスを抱えたまま学生生活を送るよりも、脱毛してコンプレックスを解消した方が楽しく過ごせるようになると思う場合は、一度親権者の方に相談してみることをおすすめします。